2018.04.16 会心の進捗
・【天界の迷宮】残りのフロアのリージョン設定
・【天界の迷宮】特定フロアの仕掛け設定・スイッチ変更
・【天界の迷宮】階段の場所移動設定
・【天界の迷宮】フロアごとに設置されるオブジェクトの種類や数量・モンスターハウス・敵レベル・出現エネミー等の設定
・ワナのキャラチップを種類ごとに作成する
・主人公のセリフを追加(とりあえずはエンディング前の範囲からちょっとずつ)
・地形タグ埋め込みと魔法弾の命中判定リメイク
・テンペストの代替効果を早めに確定させましょう……

今日は久しぶりに頑張ったんじゃないですか!? すごいぞいぬさんo(^∇^)o

さて、昨日と今日で終わらせたもののうち、いくつか補足を入れておきたいものをピックアップしたいと思います^^

①ワナのキャラチップを種類ごとに作成する
アイテム同様、ワナもグラフィックを見ただけで種類を判別できるように作り直しましたo(^∇^)o




hako13.png
(before)

hako76.png
(after)



このように、ワナの種類ごとにグラフィックが変わりました^^ もちろん、踏んだワナが作動しなかったり、目薬草を使って目薬状態になるなどにならなければ通常は見えませんのでご了承下さい。



②地形タグ埋め込みと魔法弾の命中判定リメイク
これはいったい何の話かというと、魔法弾の仕様変更です。聖なる杖や場所替えの杖など、マップ上で使える杖がいくつかありますが、これらの杖を使った時に出現する魔法弾はこれまで、ジャンプの杖以外は壁や樹木などの遮蔽物も、全部突き抜ける仕様になっていました。しかし今回の仕様変更により、ジャンプ以外の杖も魔法弾が遮蔽物を貫通しなくなりました




hako77.png



こんな感じ。なお、倒木など、背の低い一部の障害物は従来通り素通りします。迷宮を囲んでいる壁や、背の高さが2タイル以上の大きな障害物は、だいたい貫通しないと考えていただければ大丈夫です^^



③テンペストの代替効果
申し訳ございません、ルーンの宝石の景品になっていたテンペストですが、どうあがいても完全にいらない子になってしまうことが確定したため、別の装備品としてリメイクされました。武器名は「テンペストエッジ」で、効果も「攻撃アビリティの火力が上がる」という、まったく別物の効果になっています。また、この変更に伴い、必要なルーンの宝石も変更になっています。ご了承下さい。

いよいよ、クリア後のストーリー制作に取り掛かることができそうですね!頑張ります!!
2018.04.15 本日の進捗
仕事から帰宅後、15分仮眠するつもりが3時間寝てしまい、思ったより進まず 笑

・【天界の迷宮】残りのフロアのリージョン設定
・【天界の迷宮】特定フロアの仕掛け設定・スイッチ変更
・【天界の迷宮】階段の場所移動設定
・【天界の迷宮】フロアごとに設置されるオブジェクトの種類や数量・モンスターハウス・敵レベル・出現エネミー等の設定
・ワナのキャラチップを種類ごとに作成する
・主人公のセリフを追加(とりあえずはエンディング前の範囲からちょっとずつ)
・地形タグ埋め込みと魔法弾の命中判定リメイク
・テンペストの代替効果を早めに確定させましょう……

明日は仕事ですが昼までには帰れる見込みなので、帰ったら続きしますよ~o(^∇^)o
やっと天界の迷宮のマップ制作が99階まで終了しましたぁ~o(^∇^)o これでついに次のステップに進めますね! 残りの細かい部分に手を加えつつ、そろそろイベント制作にも取り掛かりたいところです。さて、備忘録として、明日やることをメモしておきます。

・【天界の迷宮】残りのフロアのリージョン設定
・【天界の迷宮】特定フロアの仕掛け設定・スイッチ変更
・【天界の迷宮】階段の場所移動設定
・【天界の迷宮】フロアごとに設置されるオブジェクトの種類や数量・モンスターハウス・敵レベル・出現エネミー等の設定
・ワナのキャラチップを種類ごとに作成する
・主人公のセリフを追加(とりあえずはエンディング前の範囲からちょっとずつ)
・地形タグ埋め込みと魔法弾の命中判定リメイク
・テンペストの代替効果を早めに確定させましょう……

こんなところかな。これだけのことが明日中に全部できるとは思えませんが、当面やることとして^^;

それともうひとつ、大きな追加要素を制作しようと思っています^^
それは、第4の追加迷宮!!

当初、クリア後に挑戦できるようになる迷宮は3種類の予定でした。天界の迷宮、異空間の迷宮、夢幻の迷宮の3種類。これに加え、本作最大最後のやりこみ要素として、この3種類をすべてクリアしたツワモノプレイヤーに限り、第4の追加迷宮に挑戦できるようにしようかなという計画がおいらの脳内に持ち上がっています。

その名も「果てなき迷宮」(仮名)

ゴールドも装備もすべて持ち込み可能で、文字通り終わりがない、永遠に続く迷宮というものを考えています。あくまでどこまで潜れるかというチャレンジのための迷宮であり、もちろんクリアは非必須。潜れば潜るほど敵も強くなるも、落ちているアイテムや装備も、貴重品がごろごろ落ちているようになるような……そういうものを作ろうかなと。もちろん挑まなくても構わないですし、挑んでもクリア報酬みたいなものも特に予定していないですが……ないよりはあった方がいいですよね!?(挑む挑まないを任意で選択できるという意味で) システム周りは今までのものを使い回すだけですし、この迷宮を制作するのはそう難しいことではありませんので、現在制作中の部分をすべて作り終えて、余裕があれば作ってみようと思っています^^




あ、ツイッターの方で1件質問がありましたので、こちらでも改めてアナウンスしておきますね。



Ver1.03で夢幻の迷宮は開発されてませんから!入らないようによろしくお願いします!!



1月28日の記事で記しているとおり、Ver1.03のアップロードの際に入り口を消すのを忘れてしまい、エンディング後に夢幻の迷宮に入ることができるようになっておりました。しかし、Ver1.03の時点では1階のマップしか制作しておらず、システム周りも当然未整備であるため入ってもどんな不具合があるかも分かりませんし、仮に99階まで進めたとしてもクリアにもならないはずです。
この不具合を認識しているにも関わらず放置しているのは、夢幻の迷宮の入り口は本来エンディング後の拠点となるマップに設置されるべきもので、この時点で拠点マップをまだ作っていなかったので、直すことができなかったのです^^;(というか、拠点マップはいまだに完成していません) かといって、夢幻の迷宮の入り口を消しただけのバージョンを再度DLしていただくのも手間ですし、申し訳ないなと……また、現在はまさにエンディング後のストーリー制作が大詰めを迎えており、現時点でのアップロードは中途半端にしかならないため、一通り作りこんで、テストプレイも済ませてからのアップとさせていただきたいため、やむなく放置させていただいております。申し訳ございませんが、ご了承下さい(ノ><)ノ
楽園の勇者、クリア後ダンジョン「天界の迷宮」のマップ制作が60階まで終わりました。徐々に完成が見えてきましたね^^ ひとまず、今からちょうど1ヶ月後、5月10日を期限として、クリア後ストーリー完成まで作りこんでいきたいと思います。5月12日に制作仲間の数人と会うことができる予定となったため、それまでには完成させたいなぁと思って、目安として目標を設定いたしました。
それから……今度の更新はかなり大型のアップデートとなるため、おいら自身、どの部分が更新になるのか把握しきれていないんですね^^; そこで、備忘録として、次回の更新内容を列挙していきます。



【新規】クリア後迷宮「天界の迷宮」「異空間の迷宮」「夢幻の迷宮」を追加(進捗率80%)
【変更】一部の敵にアビリティ・特性追加
【変更】一部の装備品の効果が変更
【変更】主人公がしゃべるようになります(これから)
【変更】戦闘アニメーション大幅強化(予定)
【変更】エンディングのBGM差し替え
【変更】迷宮内に落ちているアイテムの種類が見た目で分かるように
【変更】敵アビリティにより、盗まれたアイテムや装備品、ゴールドが返却されるようになった
【変更】敵アビリティにより、装備品が盗まれるようになった
【変更】迷宮内で暗闇状態になった時、強制的にミニマップが非表示になるようになった
(4月16日追記)【変更】杖の魔法弾全般が、壁や樹木などの遮蔽物を貫通しなくなった
(4月16日追記)【変更】迷宮内に落ちているワナの種類が見た目で分かるように
【不具合修正】毒消しのエッセンス、理性のエッセンス、ハラモチのエッセンス、防壁のエッセンス、呪いよけのエッセンスの、エッセンスを他の装備に移すと、マップ上で効果が発揮されなくなる不具合が解消(理性のエッセンスを他の装備に移すと回転盤で混乱しない効果が失われる、ハラモチのエッセンスを他の装備に移すと、ハラヘリ度半減効果が失われる等の問題点がなくなりました)
【不具合修正】ある条件を満たすと、装備品の能力値や特殊効果が永続的に封印される不具合を修正



このくらいかな……?確かアイテム入手インフォメーションの高速化は、Ver1.03の更新範囲でしたよね……?ご覧の通り、かなり多くの点が変更になりますので、旧バージョンでお楽しみの方は、ぜひともDLしていただけると幸いです! と言いますか……もし叶うならば、もう一度最初から遊んでいただけるとありがたいです。というのは、更新リストにもある通り、主人公がしゃべるようになるんですよ。これまで「楽園の勇者」の主人公は、いわゆる「しゃべらない主人公」として制作をしていたのですが……実はこの主人公、オープニングのモノローグシーンで思いっきりしゃべってるんですね 笑 それと整合性を取るため、やはりしゃべった方がいいだろうということで……このあたりも含め、今一度楽しんでいただけたら幸いだなぁと。なお、セーブデータの互換性が失われるわけではありませんので、旧バージョンのセーブデータを引き継いで、続けて遊んでいただくことももちろん可能となっております。それではこれから1ヵ月、ペースを上げて頑張っていきたいと思います^^
こんばんは。楽園の勇者はカメさんペースで進行中です^^

ここしばらくのお話。

1. 熱出して倒れてました。

3月中旬はとにかく忙しかったんです。特に18日頃は1日仕事→そのまま4時間運転→行った先で宿泊→翌朝6時~21時まで仕事→そのまま4時間運転してとんぼ返りとか、相当無茶なスケジュールだったもので……オーバーワークでついに熱発し、4日間ほど寝込む羽目に……がっくり。(_ _。;) ようやく熱も下がり、体力も戻りつつあります^^




2. RPGツクールMV買いました。

ついにセールで買ってしまいました(´>∀<`)ゝ買っただけで、今のところはこれを使って作品を作る気は0……。だって、まだまだ作りたい作品が残っているんだもん! MVで作ればいいじゃないという声もあるかとは思いますが、やっぱり使い慣れたツールで一区切りつくまでは作りたいですね。




3. 楽園の勇者・進捗。

実話なんですが、今「進捗」って入力しようと漢字変換したら「神勅」と出まして 笑 楽園の勇者制作は神からの指令のようです。頑張ろう;
それはさておき、クリア後の最重要ダンジョン「天界の迷宮」の10階までマップ制作終わりました。どう考えても遅い
最近は体調不良もありましたが、それよりも単純にだらけすぎていたようです。仕事多忙のピークも過ぎましたし、そろそろ制作ペースを上げていきたいと思います。一応、ランダムフロアドロップアイテムの設定だけは完了しています。通常のものも岩ドロップもですね。
そろそろクリア後のストーリー展開も具体的にしていかなければいけない段階です。

hako65.png
(before)

hako66.png
(after)

バトルログの文字サイズを若干縮小しております。字が細かくて見づらくなったと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、バトルログの見切れ防止のための措置になりますので、ご了承いただければと思います(^^;
なお、画像の通り、ウンディーネちゃんにアイテム耐性がつきました。薬・草は水の壁に阻まれ効果がありません。一方、巻物・杖の効果は魔法扱いとなるため、効果があります。




4. ツクりたい作品が次から次へと。

2~3月くらいに作る(作りたい)と宣言した作品が大量に。列挙すると以下の通りです。どちらかというと備忘録です。

1. 楽園の勇者(現在制作中)
2. Fantasy Dream Island(現在制作中、作品輪郭のみ)
3. 我ら、戦う者たち!(現在制作中ですがシステム見直し中)
4. Fairy Songs 2(現在制作中)

5. Fantasy Dream Landの続編(FDLの登場人物と、楽園の勇者のシステムで作りたいローグライク風遊園地ゲーム)
6. 超ド直球バカ正直古典的ファンタジーRPG
7. リアルの仕事を活かした「和」のRPG
8. MVでのみ作成可能、収集癖全開RPG

どうしよう、ぶっちゃけ、収拾がつかない(・w・) FDL続編については、実を言うと作る気なかったんですよね。リナちゃんは大好きですけど、彼女たちの冒険はひとまず決着がついたということで。でも、もとはといえばFDLは、ローグライクを意識して制作したもの。当時のおいらではローグライク(風)を作れるだけの技術力もなかったので、今のような形になったわけですが……今なら、少なくともそれっぽい作品が作れるんだもん。どうせなら、作りたいじゃない。作りたくなっちゃったんですよ 笑
現在鋭意制作中の楽園の勇者以外の優先順位をどうしたものか微妙ですね……。ただ、どんな順番になっても、Fairy Songs 2とFantasy Dream Islandの優先順位が最後尾付近になるのは変わらないと思います。これは、決して優先順位が低いわけではないんです。むしろ逆で、制作力を成長させて成長させたうえで、満を持して制作に取り掛かりたい、集大成中の集大成と位置づけている作品だからで、時間をかけて取り組みたい作品だからなんです。「完成させたい」優先順位はむしろ一番高いと言えるでしょう。だからと言って、楽園の勇者も含めその前に作る作品に対する意識が低いわけではなく、毎回毎回、おいらの制作の集大成と言えるくらい、よい作品を作ろうと試行錯誤や挑戦を続けています。そして、最後のFS2とFDIへとつなげていきたい。それ以外の作品は実際のところどうなるかは現時点では夢想段階なので何とも言えませんが、頑張って作っていけたらいいですね^^