上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.05.17 チャレンジ。
チャレンジって言葉が好き。
それだけに、お気軽に「チャレンジ」という言葉を使ってほしくないという気持ちがある。

チャレンジって、トライと同じような意味にとらえられていて、ニュアンスを勘違いされているように感じる。

トライ(try)というのは、成功するかどうかは分からないが、とりあえずやってみる というイメージ。
分かりやすく数字で表すなら、成功率は50%。
それに対してチャレンジ(challenge)というのは、困難に向き合う、成功率が限りなく低い事に挑戦するというイメージ。
分かりやすく数字で表すなら、成功率は1%。
普通にやったら成功率は1%だが、限りない努力によってこの成功率を上げていき、ついにこれを乗り越える。
もしくは成功率は比較的高いものの、もし失敗すると取り返しがつかない致命的な結末になる、という場合でも、チャレンジという言葉は使えると思う。
努力によって、不可能を可能にするというイメージだから、おいらはチャレンジという言葉が好きなんだ。

こ●もチャレンジなんて、あんなもの「チャレンジ」でもなんでもありません 笑

今、おいらはチャレンジしている。
だから、すごく充実しています^^

明日は泊まりで熊野三山へ校外学習に行ってきま~す^^ノ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://inumochi.blog.fc2.com/tb.php/586-1e160616
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。