上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.11.30 答え。
ようやく、長く考え続けた疑問に対し、一定の答えを得た気がする。
その疑問とは「自分のために頑張るってどういう事?
というもの。

おいらはずっと、誰かのために頑張る事を信条にしてきた。
自分が好きになった誰かのために。
ここでいう「好き」とは単なる恋愛感情にとどまらず、家族、友人、知り合いまで範囲は広い。
誰かのために頑張る、誰かが喜んでくれるから頑張る。
おいらはずっとそのスタンスで生きていました。

たとえばお金。
誰かをだまして、苦しめて、傷つけて、追いこんで、そうして得たお金が、果たして何を満たしてくれるんだろう?
たとえば地位。
誰かを踏み台にして高い地位について、最期の時に、いったい誰を笑顔にできるんだろう?
だから、自分に何ひとつ見返りなんてなくていいから、誰かのために生きるって事を考えて生きていた。

最近になって、ようやくこの疑問に、自分なりの答えを得た。

長く考えていた割には、意外すぎるほどシンプルだった答え。
おいらが普段から言っている事だった。
つまり、後悔しないように生きるという事。
たった一度の人生だから、後悔しないように」。
これがおいらの人生のスローガン。
このスローガンに基づいて生きる事が、自分のために生きる事だという答えに行きついたというか、帰結したというか。

これに基づいて生きる事は、すべてに優先する。
これによってお金がなくなろうと、苦労しようと、未来が変わろうと、これに基づいて後悔しないように生きる事こそが、かけがえのない価値あるものなんだと思う。
ならば、おいらが止まる理由はない。
自分の望んだ未来に辿り着くため、おいらはまた、行動を開始する。

RPGの主人公でもそう。
その目的が魔王を倒すためであろうと、自分探しの旅であろうと、失われた世界を取り戻すためであろうと。
目標を達成できるのは、行動した者だけ。
おいらは自分の目標を達成するため、すべてを投げ打って行動に移る。
ただ、それだけ。

以下、制作。
例によって昼寝してしまった事により、大幅に制作遅れ中;;;
今日で体験版範囲まで完成できるだろうか?
ちょっと厳しいかも?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://inumochi.blog.fc2.com/tb.php/468-709adc4a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。