上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これって聖書の言葉なんですっけ?
誰が言っていたのやら忘れてしまったんですが、最近ちょっとずつ意味を理解し始めているのを感じます。
あと、仏教でもこういう教えを前面に出している宗派がありますよね。曹洞宗だっけ?
考える事はみんな同じという事でしょうか 笑
宗教というだけで毛嫌いする方もいらっしゃいますが、おいらはそれはすごくもったいない事だと思う。
「教団」とか「宗教法人」はどうか分かりませんが、「宗教」は間違いなく、人々を(自分自身も含めて)救うためのものですからね。

Amazonで、3枚のCDを一気に購入してしまいました^^
1枚目は、「大神」のゲーム曲を演奏したCD「大神 五重之音調」。
2枚目は、リストの名演集。とうとう買っちゃいました^^ 「詩的で宗教的な調べ第3曲(孤独の中の神の祝福)」が入っているやつです。
そして3枚目は、亜紀さんの昨年のアルバム「OPENER」。
ゲーム音楽、クラシック、J-POP。
見事にジャンルがバラバラですが、これがおいらという人間なのです 笑
まさかいぬさんが亜紀さんのCDを買ってなかった!? と思われるかもしれませんね^^;
昨年の7月っておいらの精神状態がたぶん過去最悪の状態で、亜紀さんの音楽でも傷を癒しきれないほどボロボロだった時期で、素材音楽以外のすべての音楽を捨ててしまった時期だったんですよね。
久しぶりに亜紀さんのオフィシャルサイトを見に行って、亜紀さんの音楽を聴いて、改めて感じた。
やはりおいらから、亜紀さんの歌は切り離しちゃいけないんだって。
精神状態が正常な状態に戻されていくのを感じました。
おいらの夢、思想、行動理念、人生は、亜紀さんの歌で構成されていると言っても過言ではありません。
Wind Climbing、You’re the only melody、Love & Love、うつくしもの、My Best Songを足したら、ちょうどおいらという人間になる感じですね。
しばらくは亜紀さんの歌をヘビーローテーションで聴きましょうか^^

以下、制作。
ウィズダム・サンクチュアリ、セレスシャル・サンクチュアリのランダム宝箱の出現傾向の設定復元完了。
ウィズダム・サンクチュアリのマップリメイク継続中です。
敵データの復元もそろそろ終わらせなければ……。



以下、ひとりごと。
亜紀報に書かれていた記事で、すごく気に入った一文があった。

「神様は1人、ではなく、1柱と数えるというけれど、神社じたいが大きな柱のようだ。みんな、寄りかかっちゃうのね、なんとなく。心の成長を確かめるみたいに、『前からどれくらい伸びました?』みたいな感じ。」
神様の数え方はもちろん知っていましたが、その考え方が気に入った^^
亜紀さんみたいに、感性で物事をとらえられる人間になりたい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://inumochi.blog.fc2.com/tb.php/455-6898d761
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。