上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(旅の間にいただいたコメントなどは、旅日記の後の日記で返答させていただきますね♪ ありがとうございます<(_ _)>)
ムチャな弾丸旅程を組む事に定評のあるわんこの旅日記です♪
今回の旅先は九州。
毎年家族と、おばあちゃん家のある福岡に家族旅行に出かけるのですが、今年は仕事の日程との折り合いがつかず、おいらだけ置いて行かれる事になったんですよね。
しかし、そこで転んだままのおいらではないのです!
腹いせにおいらだけ個別に旅のプランを組んでしまいました 笑

ターゲットは、一生のうちに一度は行ってみたいと思っていた、阿蘇山と高千穂
そのついでに(ついで?)熊本市内を含めた2泊3日のプランで、九州の横断を図ります!

ところで……おいらは福岡以外九州の事はさほど詳しいわけではなく、ただ漠然と「阿蘇と高千穂に行きたい!」と思っていただけなんですよね。
改めて、阿蘇と高千穂の位置関係、そして交通手段およびそのダイヤなどを確認してみますと……不可能ではないですが、かなりムチャをやっています 笑
とにかく迅速に見るべき箇所を巡り、正確に交通手段を乗り継いでいかないと、目的地にたどり着く事さえも困難という;
やはり、ベストはマイカーもしくはレンタカーのようです。
公共交通機関だけで移動するのは、なかなかに手強いプランでした^^;

あ、それでですね。
ちょっと今回は日記の前に……。
おいらの旅の相棒を紹介したいと思います。
いつからかなぁ、たぶんおいらが本格的に旅人生を始めた8年前から一緒にいたと思います。
どこへ旅をするにも必ず同伴する、頼れるおいらの相棒です♪




NEC_0190b.jpg





おいらの愛杖・大山(だいせん)です。
おいらは山や谷など、大自然の中を旅する事がほとんどです。
足場確保のため、あるいはザイルの代わりとして、旅に行く際には必ず携帯しています。
長年、おいらと一緒に旅をして、各地の神社のお手水などを少しだけ拝借して、磨き上げてきた大事な相棒なのですよ♪
どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします♪(^_-

さて、導入が長くなってしまいましたが、1日目。
天気は曇り。
目的地は熊本です。
慣れない早起きをかろうじてこなし、毎度お世話になっている新幹線乗り場、新神戸駅へ急ぎます。
初めて乗ります、鹿児島まで直通のニュー新幹線、みずほ。
ここまではもう慣れたもんですよ♪
新幹線内では制作を行い、マップのリメイクをちゃちゃっと進めていきます^^
そうこうしている間に熊本到着!
あっという間の3時間でしたねー。

熊本に着いたおいら、初日最大の目的地である熊本城の位置を地図で確認。
意外と駅から遠かった。
そこでバスを使えばいいものを、おいらは基本、旅先でバスやタクシーを使う事はあまりありません
ただ観光名所を見て回るのもいいですが、おいらは旅先の空気や町並みや、人々の暮らしなどを見たり感じたりするのも好きで、特に必要を感じなければ歩くタイプです。
なので、熊本城へも歩いて行きました。
このスタイルのせいで後々、思わぬ罠に引っかかる事に……;;;

この熊本城ですが、地図上の直線距離で見る限りでは駅からそれほど離れているように見えないんですが、実際に歩いてみると路面電車に沿って凄まじく迂回させられるような形になっており、目的地へはかなり遠回りをさせられました。
現地の方なら近道などもご存じなのでしょうが、今日来たばかりの旅人がそんな道を知っているはずもなく……。
(注:おいらはとても幼い頃、家族とともに熊本城を訪れているはずなのですが、物心つく前の話なので「行った事がある」という記憶しかありません)




NEC_0105b.jpg




加藤清正の像に出迎えていただいてくぐった熊本城。
これは……きついですね;;;
戦争を想定して作られたお城というだけあって、傾斜はきついし遠回りをさせられるし……真夏だから汗が噴き出てきて、暑いのなんのって(゚Д゚;)
でも、日本三名城に恥じない雄姿を見られてよかったです^-^*



NEC_0107b.jpg
NEC_0108b.jpg
NEC_0112b.jpg
NEC_0113b.jpg




侍の格好をした人が歩いていたり……。
天守、本丸御殿ももちろん見てきました。こんなのが400年前に作られていたなんて……すごいですよねぇ。
天守にのぼる時にまた大変な量の汗をかく;;;

さて、時間があれば水前寺公園や、近くの日本庭園なども見に行きたかったのですが、お城で相当体力を削られたのと、電車の時間との兼ね合いもあるので、そちらの方はまたの機会にという事で、熊本駅の方へ戻り始めます。
戻り始めます。
もど……り……?




あれ? どっちから来たんだっけ? (・・?




しまった。

来た時とは違う出口から出てしまったために、熊本駅に戻る道が分からなくなってしまったのです;
右を見ても左を見ても。見覚えがあるようなないような……。
しかしまだ時間はあるしと、バスを使おうという判断にたどり着かなかったのが命取り。
深みにはまってしまい、残り時間はどんどん少なくなっていきます。
近くを歩いている人に熊本駅に戻る道を聞きつつ、来た道を探します。
タイムリミットは15時50分としていました。
ようやく覚えのある道に出て、熊本駅に戻っているうちに、この15時50分を過ぎてしまい……;;;
乗ろうと思っていた電車を逃してしまった、これで旅程に大きな狂いが出てしまう~……と思っていたら。




宮地行き 16:11




……!?

あ、あれ……? まだ発車してない……?




はい、乗る電車が15時50分過ぎだと、勝手に勘違いしていただけだったのです 笑
た、助かったーーー!!わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪
15時50分に熊本駅に着くつもりで急いでいたのですから、16時11分なら余裕で着けます♪ 問題なく間に合いまして、初日の宿のある阿蘇のふもとへ旅立つ事ができました^^+
さらに、水前寺公園などを諦めて引き上げたのが、さらなる奇跡を呼ぶ……。

阿蘇に向かう中途は田園風景が続くだけでしたので、爆睡タイムに入ります(笑 早起きは苦手ですし、熊本城で体力使いましたしねぇ……。
で爆睡しておりますと、空模様がだんだん怪しくなってきて、ついには激しい夕立に。
おいらは今回、折りたたみ傘しか持ってなかったんですよ。
天気予報で2、3日目は晴れである事を確認しておりましたし、初日は雨の予報だったけど、大雨が降るなんて聞いていなかったですし……。
しかしにわか雨。電車の中にいるうちにやんでしまい、目的地に着く頃にはすっかり上がっていてゲリラ豪雨を回避。

さて、初日の宿を地図で探します……。
車で約10分




…………。




…歩いて行こうか……




そういう思考が頭をよぎります。
車で10分なら、おいらの足なら30分です。
30分くらいなら、余裕で歩ける……と思ったんですが、もう暗くなってきておりましたし、初めての土地でそれはやめた方がいいかなと思い直し、素直にタクシーを利用。
こうして、初日の宿に到着♪
宿帳に記入をして、部屋に案内されようとした……その時。
雷の激しい轟音とともに、再度のゲリラ豪雨。




(´∀`)




…歩いて行こうとしていたらアウトでしたね;
雨乞い要らずとまで言われる極度の雨男であるおいらには非常に珍しい、まさに神回避。
水前寺公園を諦めた事で、こっちに幸運が回ってきました 笑
…かと思ったら、トイレの水が流れないトラブル発生。
最初に確認しておいてよかったですね;;;
すぐに部屋を変えてもらう事ができました。

部屋でひとしきりごろごろした後、夕食へ。




NEC_0114b.jpg




出てきたのはしゃぶしゃぶでした♪
このお肉がまた、ものすごくおいしいのです(。・w・。 )
おいらは旅先では朝食1食のみの宿泊プランを選択して、夕食は付近のお店で適当にとる事が多いのですが……今回は付近にお店がなさそうな雰囲気を出しておりましたゆえ、夕食付のプランを選択したところ、大当たりでしたね。
しっかりと堪能させていただきました♪

夕食後は露天風呂でまったり。
旅の疲れも吹き飛びましたー♪
しかし……さすがに制作ができるほどには体力が戻っておらず……明日からの旅の事も考えて、早めに寝よう♪




…眠れない;;;




別に不眠症とかじゃないですよ?(笑
ただ、おいらは前回の旅の時に、人生初の旅先寝坊をやらかしてしまっています
今回の旅路では旅先寝坊は致命的ですゆえ、気が張って眠れないのですね^^;;;
結果、無事に目が覚めましたが、熟睡できませんでした;;;

次回に続く!!(四次元風に)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://inumochi.blog.fc2.com/tb.php/368-f270dc83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。