上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぎぎぎ……その代償として、ミニゲームが1個作れなくなってしまいました><
ミニゲームを作るために導入必須として導入していたスクリプトが、まさかのプリセットと競合を起こし、カウンター(要するにテーブル越しに人と話ができるアレ)が動作不良を起こすという結果に……泣く泣く凍結。
素材として提供されている以上動作確認はなさっているでしょうし、おそらくほかの素材屋さんの素材がない状態なら動作はするのでしょうが、もはややり直しがきかないほどたくさんのスクリプト素材をお借りしてしまっている状態ですし、プリセットのMap_gameスクリプトに干渉してしまうような競合を回避するにはおいらには経験値が足りない><

いいんだ、もともとリメイク前にはなかったものなんだから><
また工夫をこらして、別の楽しいミニゲームを作ればいいのDA!

スローペースながら順調にリメイクは進行中♪
セントラルブロック(旧Bブロック)のマップは半分くらい作り直して、攻撃魔法の威力のレートをリメイクバージョンに作り直し完了。
あと、ショップで販売するアイテムをソートする事で、今まで「アイテム」「武器防具」「装飾品」と分かれていたショップをひとつに統一♪
魔法屋、秘伝屋は廃止するか、大幅に仕様変更する可能性が大です。
少なくとも、レベル表記のある魔法がショップで売られる事はなくなるかな、と。
というのも、スキル習得用の本の仕様が変更になるため。
今までは「ファイアLV2の魔法書」を読めば「ファイアLV2」を覚えるというように、本によって覚えるスキルが決まっていましたが、リメイクでは同じ本を読む事でレベルが1段階上の同じ魔法を覚える仕様になっているのです。
つまり、「ファイアの魔法書」を読む事で「ファイアLV2」を覚え、「ファイアLV2」を覚えている状態で「ファイアの魔法書」を読むと、「ファイアLV3」を覚えるようになります。
という事は、今までと同じような感覚で本を販売していると、簡単に最高レベルまで上げられてしまうのですよね(リメイク版ではLV5まで存在し、それに伴い威力も変化しています)。
もちろん序盤から強力すぎる魔法は使えるようにならないように制限はかけているものの、ショップで販売している以上値段は一律なので、うかつに販売できない^^;
ちょっと、このあたりの仕様は検討する必要がありそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://inumochi.blog.fc2.com/tb.php/266-e04d0b28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。