上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.09 困った……
明らかにThe Second Child(これ以降SC)よりも、この後にツクろうと思っていた別企画の設定の煮詰まりの方が速い(笑)
別にSCが面倒とかいう話ではないんです。ただ単に、ツクりたい情熱にあふれていると言いますか、やりたい事が多すぎると言いますか^^;
身体はひとつしかないんですよ!!;

だからといって同時進行にしちゃうと、二兎を追う者は一兎をも得ず状態になっちゃいそうだしなぁ……(訳:どっちもエターナる)。

もしかしたら、あまりに煮詰まり方に差が開いたら、もうひとつのプロジェクトの方を先にツクっちゃうかも知れません^^; どっちも先にツクるにしても長編になるので、ツクりやすい方からツクりたい。
うん、ネタ出し頑張ろう。

この新企画では、アレを使いたいんですよね、アレ。

モンスターを仲間にするシステム。

モンスターを仲間にすると言えば、「ウサギマスクの隠れ家」様にそのためのスクリプト「アクター量産システム」があるんですが、このスクリプト、競合率が大変高いらしいんですよね^^;
もちろん投入してみない事には競合するかどうかが分からないのですが、できれば競合率は低い方がいいなぁ……。

おいらが以前に作った「モンスターを仲間にできるイベント」なら、そもそもRGSS3ではないので競合の可能性は皆無ですし、最低限の要件はクリアできるんですが、いかんせん応用力がないというか、かなり原始的です^^;
たとえば「仲間になる確率を上げるアイテム」を作るにしても、すべてのモンスターが同じだけ確率アップしてしまうのは間違いありません; 一応原始的な方法ながら、モンスターごとに仲間になる確率を操作する事くらいはできるんですが……ね^^;

ほかにもたくさんのスクリプト素材屋さんはあるんですが、このスクリプトを素材として扱っている素材屋さんはかなり少なく、選択の余地がなさそうな状態ですね^^;

とりあえず上記の「アクター量産システム」をお借りしてみて、それで問題が発生するようなら、自作のコモンイベントを使ったシステムで対応してみようかなぁ……。



・・?



あれ? SCは?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://inumochi.blog.fc2.com/tb.php/192-9c6c31ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。