上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨晩はスクリプト素材の不具合解消に向けた活動に終始。
不具合のひとつは解決したのですが、もうひとつの不具合が、素材屋さん側のプロジェクトでは確認できない=見つからない不具合。
素材屋さんのおっしゃるように、完全新規のプロジェクトで再度動作チェックを行なったところ、正常に動作しているのですね。
しかし、SCに投入したスクリプトだと不具合が発生する……。
条件は同じのはずなのに、なぜ!?
まるで意味が分からんぞ!

とはいえ、完全新規のプロジェクトで不具合が出ないのですから、こちらとしても最終手段ですよ。
現在制作中のSCの全データを、新規のプロジェクトにひとつずつコピペしながら動作チェックしていくという荒業を敢行。

コピペするだけとは言っても、いったいどれだけのデータがあるやら。
アクター、職業、アイテム、武器、防具、スキル、敵キャラ、敵グループ、ステート、アニメーション、タイルセット、コモンイベント、その他のシステム、そしてもちろんマップやイベント、スクリプト……。
この作業に7時間半くらいかかり、夜を徹して行われました。
おかげで昨晩は一睡もしていない……;;;

痛みを伴う事は覚悟していましたが、この作業は作品の公開に向けて避けては通れそうにありませんでしたし、何よりスクリプトの修正を一生懸命やって下さった素材屋さんに、これ以上の負担はかけられません
自分でできる事は自分でやらなければ、素材屋さんにも申し訳ありません。

その結果!!
おいらを悩ませ続けたもうひとつの不具合も発生しませんでした!!
やったー、解決したーーー!! つ、疲れた……。
…しかしそれじゃあ、なぜあの不具合は発生した!? 条件は同じなんですよ!?
まるで意味が分からんぞ!

不具合が解決したんですから、じゃあもう作品公開できるんじゃないの、という事なんですが、申し訳ありません、もう少々延期という事にさせて下さい。
ちょっと……ね。

不具合の原因究明の合間に、またひとつ、面白いおもちゃ(スクリプト)を見つけてしまいまして……。
さらにちょっとだけ、仕組みが変わりそうなのですよ^^;
それに、その新しいおもちゃのほうでも不具合が見つかっておりますので、その修正待ちというのもあります(もう修正されたようです。仕事が速い!)。
早くて金曜日、遅くて来週くらいの公開になるのではないかと予測しています。

毎度毎度やきもきして申し訳ありませんが、楽しみにしてくださっている方々、もう少しだけお待ち下さいませ(ぺこり
スポンサーサイト
まだそうと決まったわけではありませんが、そうなる可能性が極めて高いですorz
SCのシステムを支えているスクリプトに複数の不具合が見つかり、ただいま素材屋さんがスクリプトの修正を行って下さっています。これに関しては残念ながらおいらの知識と経験値では修正する事ができず、素材屋さんの修正待ちとなるため、この修正ができ次第公開できると思います。
それまでは続きの制作や、データベース(体験版範囲外)の設定・修正を進めていくようにしますので、楽しみにしていただいておられた方は申し訳ありません。もう少々お待ち下さい^^;

それから、拍手。
実は拍手にコメントいただいたの初めてなんですよね、ありがとうございます♪
気づくの遅れた……申し訳ありません;
てことで、「続きを読む」以降コメント拍手のお返事です!
... 続きを読む
いつもお世話になっている素材屋さんのkonoeの家様で、「Fairy Songs~失われし光の旋律(うた)~」の紹介をしていただきましたー!
ほどよい難易度だったようで、正直ほっとしております。竜人の世界は確かに難関ですが、それ以外はそれほど難しくないと思います。
あくまでメインはmioさん曲のPRなので、戦闘面も順調にレベルアップしていけば、それほど難しいようにはなっていないと思いますし^^

少し前の日記で「評価ひとつで一喜一憂するつもりはない」と述べましたが、この作品に限っては勝手が違いますのでね。非常に嬉しいです。
なにせこの作品は、mioさんのために作られた作品。
この作品の評価が、そのままmioさんの評価につながる可能性も持っているだけに、改めて考えると、おいらはすごい責任重大な事をしたのではないか!? とビクビクしたりしているんですけれども(笑)
ぜひ、この作品でmioワールドを堪能していただき、ついでにmuzieに掲載されているmioさんの他の楽曲を楽しんでいただいたり、オッカケ申請をしていただけたりすると、おいらとしてもとても嬉しいですね!

そしておいら自身も、久しぶりに作品のクライマックス~エンディングを見てみた。
やっぱりいいですね、「星を見上げて」「Jewel」♪
我ながら、ベストなチョイスだったと自画自賛してみたり(笑)

この作品がある限り、mioさんへの感謝は無限大。いつもありがとうございます♪
データベースの変更・追加がだいぶ落ち着いてきました。…少なくとも、体験版で公開する範囲に関しては。
後からデータを追加してしまうと、完成版公開前にまたデータベースのソートが大変な事になってしまうので、なるべくなら現時点のうちに、装備品やスキル、アイテムなどのネタを可能な限り絞り出しておいて、完成間近のソート作業が面倒にならないようにしたいんですよね。ちなみに、現時点までにデータベースに登録しているデータに関しては、ソート済みです。
ただ、まだまだ装備品やスキル、ステートなどで、「あれもやりたい」「これもやりたい」と追加が出てこないとは限りませんし(むしろ出てくる可能性のほうが高い)、モンスターとイベントアイテム、そして今作の目玉である○○○○○○○○○だけは、現時点ではさすがにソートしきれないという事情もあるんですよね。
さらにスクリプト素材屋さんの方でまだフォローしきれていない範囲に関しては、その範囲の素材が実装され次第追加という形になりますので、その分もおそらく追加になるだろうし。
○○○○○○○○○に関しても、現時点ですでにかなりの数がデータベースに収められてはいるものの、全スキルをまったくフォローしきれていない現状なので、これで終わりとは思えない;
やはり終盤には、ある程度の痛み(ソート作業が面倒くさい)は覚悟しないといけないのでしょうか。
ただ、今回は図鑑システムを導入する予定がないので、ある程度は放置しておいても問題ないかもしれませんが……まぁ、内部データがソートされていないのは、それはそれで気持ちよくはないですからね^^;

なお、今回はFPLと比較すると、装備品、スキル、アイテムとも、かなりの数が追加・変更になっています。
そして、今回のデータをもとに、FPLリメイクを作っていけたらなと思っています。
さて、今のスピードなら今日~明日中にデータベースの整備完了、月曜日中にテストプレイの完了とリードミーおよび使用素材の記録と素材使用報告(現時点で必須の素材屋さんのみ)の提出、そして火曜日に公開……という流れに持っていけるのが目標。

よし、明確な目標を立てた。頑張ってみようか!
最近はイベントを作ったりデータベースを整備したり、物語を作る事ばかりに目が行っていましたが、ここらで新しいメソッドを作ってみる事にした。
スクリプトを組み立てる力がない以上、スイッチ、変数、コモンイベントをうまく組み合わせて、オリジナルのメソッドを作るしかありませんからね^^
まだネタバレ禁止なので詳しくは明かせませんが、SCにやりこみ要素を追加します。
メソッドを作るのって、それほど時間は必要としないんですが、脳内だけでぱぱっと作れてしまうほど単純でもない。
て事で、職場は雨で超ヒマですし、ちょっぴり時間を拝借して作っちゃった!(仕事しろ!)

例によって子供だましと言いますか、スクリプトひとつ使っていない、プログラムと呼ぶにはあまりにお粗末なシロモノですが、やり込み派の方には手ごたえ十分のメソッドが組み立てられたと思います。
これにより、データ容量が急増してしまいそうな予感はしておりますが、面白いゲーム作りのために犠牲になってもらいましょう。
それに、どんなに容量が多くなると言っても、FPLのニワトリの戦いほどに重くなるシーンはそうないはずなので、きっと大丈夫!
て事で、SCをちょっぴり進化させてみます。

それと、ひとつ大切な事。
ゲームをツクる時には、バックアップはちゃんと取ろうね! お兄さんとの約束だ!

…いえ、データを上書きしてしまって悲惨な目に遭ったのはおいらではないんですが……ね^^; 合掌。
そろそろFPL ver.1.072を削除しようかなぁ……なんて考えていたら、すでに押し流されて削除されていたでござる;;; よく確認しておかなければなりませんね。
というわけで、旧バージョンは削除させていただきましたー。

久しぶりにmuzieでいい素材見つけたー♪ さっそくループを入れて、城下町のBGMが差し替わりました。
素材集めが一番楽しいと個人的には思っています。でも、物語を作らなければね^^;

とりあえず、モブ軍団とのラスボス決戦を何とか制し、あとはデータベースの整備とバランスチェックを残すのみとなってきました。
ダンジョンに宝箱を配置したりとか……素材の記録をしたりとか……素材屋さんに報告したりとか……なんだ、まだまだ結構あるじゃないか^^; 体験版配布までもうすぐ……かもしれません(ちょっと現時点で断定は難しい^^;)
楽しみにしていただければ幸いです♪
いぬ「DSなどのように、容量が足りなくて町から人がいなくなるのも問題ですが、人が多すぎて何をしゃべらせたらいいか分からないのも問題ですね」
トッティ師匠「
村人A『こ』
村人B『こは』
村人C『ヨクア』
村人D『ル村』
村人E『です』
村人F『。』」

これはひどいw 村人Fしゃべってないし!!(笑)

という事で(どういう事?)、通行人Aにしゃべらせるネタが尽きかけていて悶えているわんこです。
まぁ、現在作っているのは体験版の範囲内ですし、どうでもいい事しかしゃべらないモブキャラはカットしてもいいのかもしれませんが……さて、どうしたものか;
データベースの強化が続いています。主にFPLのデータベースを流用しても大丈夫そうなものをコピペする作業なんですが……物語はまだまだ序盤。現時点で登場するかどうか未定のものをコピペしてきて大丈夫なんだろうか……という不安を抱きつつも、もくもくとやっています。
シナリオの方は順調にできていっているんですが、作業のほうがそれに追いついていないという、なんとももどかしい状況。ちょっと作業のスピードアップが必要かも。
おのれ、モブキャラ。貴様らのせいだ。

さすがに昨日は睡眠不足+休日出勤のコンボでグロッキー。1時間のつもりが2時間半も職場にとどまってたし!!
家に帰って即睡眠。目覚めたらすでに夜だったという;;;
なんて贅沢な(もとい、もったいない)休日の過ごし方!!
明日の休日出勤が確定になっちまいました;;;(「なんだって!?」)
たぶん1時間くらいで、やり残した作業は終わると思われるので、それが終わったらさっさと帰って、休日ライフを満喫するんですが……そのためだけに、往復4時間かけるのもなんだかなぁ;
もっとも、移動時間=ツクールタイム(徒歩時間除く)なので、実際はそれほどロスはしていないんですが^^
朝一で出勤して、昼までに作業を終わらせて、仕事帰りにペッパーライス。これがベスト!

ところで本日、駐車場のわきになぜか捨てられていました……。




大量の野菜が。




食べ物を粗末にするんじゃない!!





残念な事に、タバコの吸い殻なども追加で捨てられていた上に、なにやらイヤな色をした汁などもしたたっておりましたゆえ、ほうきでまとめてゴミ箱へ(粗末)

以下、ツクールのお話。
どうやらこの数日のアクセス増加はFPLの口コミ効果によるものがほぼ間違いない状況ですね。
いつの間に!? という感じなんですが、ありがとうございます。
ぽつぽつと要望や指摘などの情報が集まりだしてきました。
どんな作品にも賛否両論はつきものなので、評価ひとつで一喜一憂するつもりはありません。
それよりも「評価対象になる」事自体が嬉しい。
いい評価をいただければそれだけでモチベーションが上がりますし、指摘箇所はそのゲームに活かせるかどうかは不透明ですが(正直に言ってしまうと、一度「完成版」とした作品である以上、不具合以外の対応はしない可能性は高いです)、今後の作品に活かす事ができます。
どちらにしても、おいらのツクールライフのプラスになる。
だから、素直に嬉しいです^^

FPL完成から今日でちょうど4ヶ月。
これまでに友人や素材屋さんを含め、何人もの方にプレイしていただいています。

その中で、指摘事項として挙がったベスト3(統計は取っていませんが、体感的に)は、おそらく以下のものではないでしょうか。

①戦闘頻度が多い
②謎かけが難しい
③状態異常が多い

①に関しては、もう1位で間違いありませんね^^; ざっと覚えているだけでも、最低4人以上の方から同じ事を言われています。ただ、アトラクションの到達レベルなどは、現状の戦闘頻度でバランスを取っているため、この頻度を緩めてしまうと、スキル習得状況や消耗品アイテムの状況次第ではかなり大変になるかもしれません(しかも、後半になるほど)。
でも、ひとつ賢くなった。実はFPLのアトラクションにおける戦闘頻度は、ツクールのデフォの設定をそのまま使用しているんです。という事は、デフォをそのまま採用したら、戦闘回数は多くなるという事ですね;;;
②これも言われる。謎かけを作るのは好きなんですが、ヒントを出すのが難しい。これについてはもっと精進したいところです。ちなみにゲーム中最難関とも言われるスターライトロード5階の謎かけについては、国民的人気マンガに元ネタがありますから、それを知っている方は瞬殺の可能性が大ですw
③単純な攻撃力よりも、状態異常でバランスを取っている傾向がありますね。ただし、FPLは「モンスター設定に関してはまったく遊んでいない」ゲームなので、ほとんどが出典そのままに能力を再現しています。変更できるとしたら、ステートにかかる確率くらいでしょう。

この①~③に関してはSCにおきまして、どれも若干マイルドに改善されています。現時点で謎解きらしい謎解きも、まだ作ってないしなぁ……。どちらかというと、マップそのものの仕掛けに重点を置いています。

その他の要望や指摘事項について。
○戦闘が遅い
遅いんだ……。
複数のスクリプト素材屋さんで戦闘を手動で高速化できるスクリプトが配布されておりますが、これを導入しようというつもりはまったくなかったですね。現状のFPLの戦闘速度で遅いと感じた事がまったくなかったので……そうか、ニーズあるんだ……。
SCやFPLリメイクでは採用を検討してみようと思います。

○お金が貯まらない
仕様です。物語終盤になるとお金が余りすぎてしまって、使い道がないというゲームはよくあります。だから、最後までお金に使い道があるゲームにしたかった。友人で究極装備を全種類合成で作ろうと頑張っている猛者がいらっしゃいますが、レベルが99になっても金欠にあえいでいます(笑) でもホラ、その分モンスターが落とすお金も多いですし……頑張って貯めて下さい♪

主だったのはこんなところかな?
可能な限り、ニーズは今後の作品に反映させたいと考えています。ただ、全部を反映できるかどうかは分かりません。
よく言っている事ですが、ツクールは自己満足のかたまりです。
「自分が遊びたいと思えるゲームを作っているだけ」という姿勢を変えていない事が理由のひとつ。
もうひとつは、人の数だけ意見は存在するという事。
誰かの意見を反映させたとしても、それに対して別の方からの反対意見は必ず出てくる。
はい、「必ず」です。
だから、きりがないので全部には対応できません。
それでも、たくさんの人が同じ指摘をするなら、それはきっと正しいと思うので、そういうところは内容を、精査して、多くの人に遊んでもらえるゲームを作れたらと思います^^
でも、「自分が楽しいと思えるゲーム」。これが第一。
それは、ご理解下さいね。

「続きを読む」より、コメントのお返事です!
... 続きを読む
2013.02.14 うーんうーん
たぶん今週は、今の店に移ってきてから今までで一番頑張っている(仕事しろ!)
身体がはっきりと疲労を訴えているのは、本当に久しぶり^^;
忙しいのも今日~明日までだ、頑張ろう。

そんな中でもツクールはきっちりとやっています^^
序章のクライマックスとも言えるシーンを制作中。
最小限のセリフだけで緊迫感を伝えるのはなかなかに難しいですね。
アニメーション描画がずいぶんと役に立ってくれています。
ムービー使いたい……しかし、ムービー機能だけはどうにも使い道が見つからず……。

・ムービー素材屋さんで扱っている有料素材は非常に高価
・そのうえ、使いたいムービー素材がない

別にムービーに頼ろうというつもりではなく、ただ単にムービーを再生できる機能があるから、使いたいだけなんですけどね。 そもそもの使い道がない;;;
一昨日、ドラクエ7買ったよ!
というわけで、ドラクエ7の現在の進捗♪

・「3DSのバージョンアップをしないと遊べません」と言われたので、バージョンチェックをした!
・ぼうけんのしょを作った!
・キーファ王子と主人公が遺跡の入り口の石碑を動かした! ←イマココ

「そこかよ!」ってツッコミは受け付けられません(笑)
だって、どう考えてもツクールが優先だし。
てか、スライムトレイ目当てで予約購入したのに、あれもらえるのってローソンやHMVで予約した人だけだったんですね。よく読んでなかった……;
制作で行き詰まった時や、気が向いた時にプレイするかもしれませんが……この先に進むのはいったいいつになるんでしょうね? こうなるのは分かってはいましたがw
そもそも、

・「3DSのバージョンアップをしないと遊べません」と言われたので、バージョンチェックをした!

↑これでいかに3DSを放置し続けていたかが分かろうというもの(笑)
昨日のツクールは主にスキルのアニメーションの整備と、コピペしただけで放置していたFPLから流用のデータベースの整備など、地盤固めを中心に行っておりましたん♪
昼から夕方にかけて出かけていたんですが、外出した日の方が家に1日いた時よりもツクールの進みがいい不思議!(家には誘惑がてんこもりなのと、寝てしまうため)
前々回の日記のとおり、もはや「普通のRPG」は見る影もないわけですが(笑)
ただ、これはこれで割とバランスは取れている気がしますので、このままGOサインになるかと思います。
難易度(主に戦闘に関する部分)は……FPLに比べると全体的に低いかもしれませんね。もうちょっと難易度上げてもいいかもしれない。
このあたりは、テストプレイを重ねて微調整していきます。

それにしても、一昨日、昨日2日間のアクセス数の伸びと、FPLのダウンロード件数の急上昇はすごかったですね。こんな僻地で細々とツクっていたというのに、いったい何があったのやら^^;
しかし、今にして思うと、もっといろいろできたなぁー、という気持ちもあって、公開しているのがちょっと気恥ずかしい部分も^^;
時間が経つのは早いもので、FPL完成、初公開からまもなく4ヵ月。
そう、あれから4ヵ月も経っているんですよ。
本日まで、何十もの不具合を修正してはバージョンアップを続けているわけですが(どんだけ不具合多いんだよ!)、根本的な部分は変わっていません。
しかし、FPLを完成させ、公開した時点で、おいらのAce使用経験は7ヵ月。
まだまだできる事も少なかったですね。
Fairy Songsの制作を経て、今はThe Second Childの制作に取り組んでおりますが、現時点で使用経験は11ヵ月。
4ヵ月前とはマップの制作能力も、コモンイベントなどを活用したイベント制作の応用力も上がっていますし、使用しているスクリプトも、さらにスクリプトの処理能力も違います。
今にして思えば、もっとよくできたよなぁー、と反省する事しきりです^^;
とはいえ、一度「完成版」とした作品なので、今更あれこれ追加するつもりはありませんけれどもね。

ちょっと先の話になりますが、The Second Childを完成させた後は、FPLのリメイクを制作する予定です(さらに続編も作るかもしれません)
これは今までのバージョンアップとは違い、リメイクになりますので、根本的な部分は残しつつ、ゲームシステムの大幅な変更を行なうと思います。
FPL完成後、新たに追加したくなった設定などは、リメイクで活きてくる事でしょう。
何をどうするつもりなのか、脳内ではすでにかなり設定が出来上がってきています。

今しばらくはSCに集中する日々が続きますが、FPLのリメイクも、期待してお待ちいただけるととても幸いです^O^
それまでは、現在公開中のFPLをどうぞお楽しみください♪

あ、予告どおり最新版「ver.1.082」をアップしておきましたよー♪
一昨日、昨日のアクセス数の急激な伸び、アクセスカウンターが完全にバグったと思っていたんですが、どうやら本当にアクセス数が伸びていたみたいで^^;

FPLのダウンロード数もとんでもない事になっていて、いや、もう本当に嬉しいです。嬉しいんですよ。ありがとうございます。
だってね、1日平均20人ほどだったアクセス数が、たった2日で350人とか言われたら、バグとしか思えないでしょう?(笑
ただ、出所が気になる^^; 口コミかなぁ? いったい何があったのか分からないというのは、どうも気になる;

ただ、急激に伸びたからこそ、急いでバージョンアップが必要ですね。またしても不具合が発見されました;
ぶっちゃけ、1周目をプレイしているだけなら、問題のない不具合です。
2周目に入ってから、2周目のプレイ目的を完遂できない不具合が発生していたのを、修正しました。
2周目をプレイしていただける方がどれだけいらっしゃるか分かりませんが、目的を完遂できないって、それはダメだろ!! という事で、緊急アップロードいたします。
今日の昼頃までにはアップロードできると思いますので、ver.1.081以前をプレイなさっている方は、お手数ですが最新版をダウンロードの上、セーブデータを引き継いでお楽しみ下さい^^

以前にも何回か告知をしておりますが、ver.1.072以前のセーブデータはver.1.08以降との互換性がありませんので、セーブデータを引き継いで遊ぶ事ができません。また、ver.1.072以前のバージョンは誠に勝手ながら、サポートを終了しておりますので、ご了承下さい!
お願いというのは、ですね。
あと数日もあれば、現在制作中のゲーム「The Second Child」の序章にあたる部分の制作が終了すると思われます。
実際にはその後バランス調整や、不具合チェックなどが入るかと思いますので、公開に踏み切れるとしても1週間~2週間はかかるかと思われますが……。
なお、全部完成してからの公開となると、数ヶ月は先になります、確実にw

そこで、作業場にアンケートを設けました(ちょっと画面を下がっていただいたら、左側にアクセス数カウンターが見えると思いますが、その下あたりです)。
このアンケートを、ぽちっと押していただけます?^^ どれくらいのニーズがあるのか、興味もありますし……おいら自身、どっちがいいのか気になりますし。
よろしかったら、ご協力お願い致しますん♪

ちなみに序章部分のプレイ時間予測は、あくまで皮算用ですが2~3時間程度と思われます。

(※選択肢の画像は「のんびりまったり」様よりお借り致しました^O^ かわいい♪)
なんかアクセス数の伸びがバグってるっぽいんですが、どうしたんでしょうねコレ?^^;
まぁいいやw

ちょっとまた、面白そうなおもちゃを見つけてしまいまして……スクリプトで。
これを導入するとなると、ゲームシステムが根本からひっくり返りそうですね。
いろいろ実験してみたんですが、廃案を検討していたアイテム合成システムはたぶん生き残る。でも、ちょっと……「普通のRPG」からは完全に外れてしまいそう
最初に作ったのがFPL(フィールドがない、舞台が遊園地)。次に作ったのがFairy Songs(これもフィールドがない、さらに通常戦闘がない)。見事に普通のRPGがありません; 今回こそは普通のRPGを作ろうと意気込んでいたんですが、これは完全に普通のRPGは諦めないといけなくなりますね(笑

そ、それでもいいよね? 面白ければいいよね? 普通なんて、誰も求めていないよね?w
こんなゲームがあったっていいよね? てことで、やっちまおうと思います。
後悔するなよ!(誰が
昨日はいつもの職場ではなく、千里中央付近の職場で応援でした。ノートパソコンのバッテリーを充電するのを忘れていてかなりピンチだったんですが、もともと休憩中にツクールできそうにない状況だったので問題ありませんでした^^;
仲がいい別の店の店長も来ていて、なかなか楽しい1日でした。
おいらより1時間早く帰ろうとするので「自分ひとりだけ先に帰るんですね。そうなんだ、へぇ~……」とかやっていたら、賄賂として雪の宿を2パック渡され、黙らされました。
なんか、ものすごく華麗にかわされた気がして、その後の敗北感が半端なかったとかあったとか。

しかし、さすがに昨日はへとへと。その前の日も夜更かし気味でしたし。
船の外観だけ作ってとっとと寝ました;

さてさて、本日FPL ver.1.081を公開いたしましたん♪
といっても、大きな変更はないんですけれどもね。
しかし、ひとつ大きな不具合が修正されている為、ver.1.08をプレイなさっている方は、ぜひともver.1.081のダウンロードをよろしくお願い致します。
変更点は以下のとおりです。

○クレジットの記載漏れ・新規を追加
○(不具合修正)会話中にコモンイベントが実行されてしまう不具合を修正
○(不具合修正)「続きを読む」に記載(ネタバレ防止のため)
○(不具合修正)生命の樹を複数もらえてしまう不具合を修正
○とあるキャラクターのキャラチップ変更

こんな感じかな? 最後の「とあるキャラクターのキャラチップ変更」というのは、別に隠すほどのものでもないんですけれども、もし見つけてもらえたら彼女が非常に喜ぶだろうな、と(笑) 案外すぐ分かるかもしれませんが、ぜひ探してみてください^^

あと、勝手を言って申し訳ございませんが、ver.1.072以前のバージョンのサポートは終了とさせていただきます。どうぞ、よろしくお願い致します。
... 続きを読む
2013.02.05 グロッキー
昨日は町のマップ制作だけで半日以上かかったでごわす;
しかも、一から作り始めていたわけじゃないんですよね。
町の外観は昨日までに作っていましたし、民家などの内装も半分程度は作っていました。
昨日作ったのは、町の内装の残り半分と、城の内装。
これだけに、半日以上余裕でかかりまして、泣きそうです、死にそうです;;;

確かに昨日作ったのは大都市でした。大都市でしたが……それを差し引いても時間がかかりすぎた気がする^^;今後もAceでいくつも作品を作る予定があるため、サンプルマップに頼ることはできません。したがって今回は、100%オリジナルマップで通しています。その結果、マップ制作に時間がかかるかかる; FPLの時のように同じマップを使いまわす事ができないので(FPLも苦労したと言っても、制作したのは主にアトラクションであって、町の施設に関して言えばたかだか4つ分(A~Dブロック)しかありませんでしたからねぇ)、大変手を焼いています。

ぶっちゃけ、マップを制作している時が、一番「ゲームを作るのって大変だなぁ」と感じています;

マップ制作だけで1日が終わるのもしゃくに触るので、せめてもの抵抗に必須イベントだけでも制作したら、翌朝になってしまったでごわす;
ひい;
眠い。今夜はさすがにツクれないかも知れないなぁ;
違う、それはドラ○エ6だった気がする(笑)

今日近所の書店にて、ド○クエ7(3DS)の予約をして来ましたん♪

しかし、プレイできるんだろうか……もちろんSCの制作も続行中ですし……おまけにオリジナルの○ラクエ7をどこまでリメイクしているかにもよりますが、オリジナルは相当なやり込みゲーですし……途中で放置する可能性もある; 制作の方が詰まっちゃったら、遊ぶという方針になるかなぁ……。
ほかに買いそうなのは誰だろう? 師匠はたぶん買うだろうし、Uチュンも期待していいかも知れない。
マメに付き合いのある友人が複数人買うようなら、一緒に攻略するのも悪くないかも^^

以下、SC。
城のマップ制作に苦戦中^^; まぁ、マップ制作が苦手なのは城に限らないわけですが、今回は城。
城の内装に関する資料は少ないですからねぇ……しかも、住居としての城、砦および戦略拠点としての城では、構造も当然違っているだろうし……今回は、住居としての城を作成中。
今後、砦としての城や、廃墟なども制作する予定がありますから、今のうちにある程度情報収集しておかなくっちゃ!
最近、時間が経つの早すぎません……?;

2章までの制作がほぼ終了し、第3章導入部のテストプレイ。
もうね、凡ミスの多さに嫌になってきますよ(笑)
まぁ、それを修正するためのテストプレイとも言えるわけですが;
第3章の導入部では、友情出演として、別の作品の「あの人たち」に出演してもらいました♪ まぁ、あくまで友情出演なので、物語と深く絡めるつもりはないんですけども。

戦闘バランスはかなり改善され、制作にも勢いがついてきました!

とはいえ、データベースや基本システムにも検討、修正が必要そうな部分も多いので、試行錯誤の繰り返しの日々になりそうですけれどもね^^
ストーリーの方も、相当ややこしい事になってきています; 設定との矛盾がないか、張りすぎて回収不可能になっていそうな伏線はないかという2点に、相当神経すり減らしてますよ; 先日の日記のとおり、第3章導入部で出会う事になる重要人物との出会いが小説の時とは丸っきり違うので、その後の展開に支障をきたさないかどうか、心配で心配で;

もうね、最近は出たとこ勝負気味になっていて、ちょっと心配なんですけども^^; 今のところは、予定通りに進んでいます。脱線しないように、今日も考えてツクろう;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。