上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.23 もぜ楽2♪
正規の発売日からもう10日くらい経ちますし、そろそろ書いても大丈夫ですかね♪
もぜ園様で9月13日に発売になりました2ndオリジナルCD、その名も「もぜ楽2」!
mozell様の隠れ(?)ファンであるおいらはもちろん、予約できるようになったら即刻予約しておりましたとも!(なぜか予約フォームに進む事ができず、mozell様に大変お手数をかけたのは内緒 (。・w・。 ))

CDの発送メールを頂戴したのが9月8日で、まさか翌日に届く超高速郵送により、届いた時にはとても喜んだのであります わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

前回の「もぜ楽」も素敵な曲満載でしたが、今回も150%のボリュームで収録して下さっております!
18曲で1500円というのは、おいら個人的にはすごくお買い得だと思うのですよね。
単純に金額の問題ではなく、音楽の質という点でも。
即刻MP3プレイヤーに全曲保存の上、ヘビーローテーション祭りです*^^*♪
今回はレビューという事で、収録曲の中からお気に入りをいくつか選んでご紹介!

○バンバード~Piano ver.~
個人的に「バンバード」はmozell様の代表曲のひとつではないかと認識しております♪ スピード感あふれるノリノリの曲です! 作者曰く「ヘッドバングしながら聴いて下さい」との事♪ もぜ園様やmuzieでも同名の曲がDLできますよ! おいらが制作したゲーム「Fantasic Play Land」でも、どきどき遺跡のアトラクションBGMとして使用させていただいております^^ リメイクのFDLでももちろん継続使用させていただいておりますよ!

○Quiver
民族楽器っぽい笛が特徴的なハイスピードの曲ですね! 実はこれ、当初はFDLの通常戦闘曲として使用させていただきたい候補No.1の曲だったんですが……とりあえず臨時という事でお借りしていた「Unfettered Fight」が思った以上にしっくり来てしまったので、たぶんこのまま行くかと思われます(笑 個人的には戦闘曲でお借りする気満々だったんですが、屋外のダンジョンやフィールドの曲でも使えそうな感じです♪

○カザネビ~Long ver.~
おいら的にはもぜ楽2の中でも一番のオススメ曲です♪
オリジナル曲の「カザネ」の戦闘想定アレンジ曲が「カザネビ」なのですが、そのロングバージョンです!
もともと非常に疾走感あふれる曲が、転調を駆使してさらなるパワーアップ!
転調してすぐの所が特に大好きです*^^*
「カザネビ」もFPLおよびFDLで使用させていただいておりまして、ミステリージャングルの奥、ドリンとの戦闘でこの曲(ロングバージョンじゃない方)を聴く事ができますよ♪

○橙の果実~Long ver.~
笛とギターがまるで町の中を吹き抜ける風のように響きます!
小さな田舎町の田園風景っぽいイメージの優しい曲です^^
制作仲間の焔月七海さん御用達のBGMですね♪

○夏休みの思い出
夏の終わりののんびりしたひととき……かと思いきや、次の瞬間、まるで空を飛んでいるかのような疾走感ある曲調に変化。
本当に空を飛べそうな曲です。
何となく、ゲームのラスボス戦でも使えそうな印象です^^

○harvest dance~Piano ver.~
もぜ楽2の最後を飾るのが、この曲。
フルーツや酒が飛び交う賑やかな酒宴に似合いそうな曲。
明るい雰囲気のゲームのエンディングなんかにもぴったりですね^^
バンバードから着想を得た曲らしく、手拍子が心地よく響きます。

紹介しなかったほかの曲も素敵な曲がたくさんですし、興味のある方はぜひとも買って聴いてみて下さい♪ 1曲あたり83円ほどです。安いですよこれは!?

どうぞ今後とも、よろしくお願いいたします^-^*
スポンサーサイト
さて、素材屋さん紹介が続きます♪ 今回紹介させていただくのは、muzieで活動中の作曲者、mio様の楽曲♪
この方に至っては、FPLの制作を始める前から存じ上げていたという類まれな作曲者です♪
何しろ、FPLで使用させていただいているさまざまなギミックのヒントとなった某ツクール作品にこの方の楽曲が使用されていたわけでございまして。
音楽素材を求めてmuzieを徘徊するようになった時にこの方の名前を検索したら、一発で見つかったというわけです^^

もちろん直接お会いした事はないわけですが、この方がどれほど清らかな根の持ち主であるかは、音楽を聴けばすぐに分かります^^
それほど、メロディがきれい。
mio様の楽曲をmuzieで片っ端から拝聴したのは制作終了後となったのですが、もう一発で大好きになってしまったほどです。
個人的には今一番タイムリーな作曲者様で、MP3で聴いているのはもっぱらこの方の楽曲です♪
(あと、muzieのプロフィールに貼り付けられている画像で惚れてしまいそうです。)

FPLでは「苦闘」「おひさま行進曲」をお借りさせていただきました♪
「苦闘」は前述のツクール作品に使用されていた曲で、FPLでも使用させていただきました♪
そして「おひさま行進曲」は、つい先日拝聴させていただき、あまりにFPLの世界観にマッチしすぎていたために完成作品にもかかわらずmio様に使用許可をいただき、差し替えさせていただいた曲になります。
他にもたくさん素晴らしい曲がありまして、イチオシは「Sunny Day Prairie」「海底に浮かぶ月」「精霊の森」「氷上の死闘」「涙」ほか多数。
優しい曲、激しい曲、幻想的な曲など、様々な曲をハイクオリティに提供して下さっているmio様の楽曲を、ぜひみなさんもお楽しみあれ♪

作曲者:mio様
muzie内URL:http://www.muzie.ne.jp/artist/a037994/
久しぶりの素材屋さん紹介になりますね! 紹介したい素材屋さんはまだまだあるのですよ♪
FPL制作にあたって力を貸していただいた素材屋さん、今回紹介させていただくのは! 音楽素材配布サイト「Presence of Music」を管理なさっている、Yusaku Kishigami様の楽曲!

制作のかなり初期から存じ上げていた素材屋さんのひとつです! 「music for every scenes.~あらゆるシーンに、音楽を。~」のスローガンのとおり、あらゆる場面に使用できるBGMを網羅なさっております!
そうですね、どちらかというと戦闘に向くような激しい音楽は少なめで、フィールドや町やダンジョン、イベントシーンなど、戦闘以外で使えそうな音楽が多いという印象です。
もちろんカッコイイ戦闘曲は好みですけれど、戦闘曲だけではゲームはできません! 中には落ち着いた曲や優しい曲、不気味な曲や怖い曲も必要なわけで。縁の下の力持ち的存在として、制作を支えて下さった貴重な素材屋さんです♪
ホラー風のBGMもあるようで、かゆい所に手が届く素材屋さんですよ♪ おいらはホラーが苦手なので、こちらは拝聴させていただいておりませんが^^;

FPLでは「Recurrence」「Soldiers」「Interference」の3曲をお借りさせていただいております! いずれも中盤~後半の緊迫したシーンを演出する形で使用させていただいております^^ 
個人的なイチオシは「Venus」。今年8月に出来上がったばかりの新曲なのですが、胸の奥底から熱い思いがふつふつと湧き上がってきそうな壮大な感じがたまりません!(と思っていたら、一昨日新曲が2曲発表になっておりますね! これもチェックしなければ!)

冒険や生活のあらゆるシーンに音楽を提供して下さる、素敵な素材屋さん、Presence of Music様に、ぜひ一度足を運んでみて下さい♪

サイト:Presence of Music
管理人:Yusaku Kishigami様
URL:http://www.geocities.jp/presence_of_music/
さてさて、今回もFPL制作でお世話になった素材屋さんを紹介していきますよー!
本日紹介させていただくのは!

音楽サイト「Fusion World」を管理なさっている、まな様の楽曲!
この方を紹介せずして、FPLは語れません!

もはや恒例となりました、muzieで徘徊中に出会ったまな様の音楽!
そもそも、出会いが最高だったんですよね。
muzieで初めて視聴させていただいた楽曲は「未来のために!」です。これは他の曲とセットになっておりまして、他に「現在を乗り越えて!」「忌まわしき過去を断て!」「駆けろ、3つの『時』を」があります(「忌まわしき過去を断て!」のみMP3のフルバージョンになっておりませんが、楽しみにしております^^)。これらの楽曲で衝撃を受けて、他にアップされている楽曲を片っ端から視聴させていただき、超お気に入りの作曲者様のひとりになりました!
 まな様の楽曲の中でも特にお気に入りの「駆けろ、3つの『時』を」ですが、FPLの作中では使用しておりません。
 前々回の日記のとおり、アレンジバージョンや関連性のある曲は、全部ワンセットで使用させていただくのがおいら流なので。次に作品を作る時に、次の作品で利用申請を出させていただく気満々です(笑)
 しかし、FPLでも多数の楽曲をお借りしておりまして、そのほとんどがストーリー後半に集中しております。
 まな様の楽曲の中でも特に素晴らしいと思うのは、イベント戦闘向きの胸が熱くなるBGMが多いという事です。
 特に終盤はアトラクション、戦闘曲とも、まな様の楽曲が独占状態で、ここからもいかにまな様の作品群をおいらがお気に入りか、ご覧いただけるかと思います^^
 お借りさせていただいている「揺るぎ無き意志」「戦の聖歌」「For the Honor」「This is nothing!」「予兆に過ぎぬ戦乱」「Forest’s Grace」「我々が掴むべきものは-栄誉-」「我々が掴もうとしたものは」の計8曲というのは、H/MIX GALLALYの秋山様に次ぐ曲の多さ。
特にラスボス付近はまな様の楽曲を流すためにストーリーを作ったと言っても過言ではないレベルです(冗談のようですが割とマジメな話で、他にdear様の「星誕曲」があります)。

 FPL後半、最高潮の盛り上がりを支えて下さった、FPLにいなくてはならなかった素敵な作曲者です、本当にありがとうございました!
 胸の底から勇気が湧いてくるまな様の多数の楽曲がアップされている音楽サイト「Fusion World」へ、皆様もぜひ遊びに行ってみて下さい!

サイト:Fusion World
管理人:まな様
URL:http://fwmusic.ehoh.net/index.html
本日は棚卸なので徹夜ですよ!;;;
とはいっても、実際に棚卸をするのは業者の方々なので、おいら自身はいるだけという、最も重労働をあてがわれております^^;

何をしようがしまいがいるだけなのですから、この時間を利用して、FPLの調整やガイドブックの制作を進めちゃいますよー! 美姫さんには負けられない(笑) 美姫さん、がっつり遊んでいただいて、本当にありがとうございます^^

さてさて、まだまだ、FPL制作の大きな力になって下さった素材屋さんの紹介は始まったばかりです!
今日ぜひとも紹介させていただきたい素材屋さんは!

音楽サイト「M-ART」を管理なさっております、Napi様の楽曲!

こちらもmuzieで試聴させていただいたのが始まりの方になりまして、初試聴はCブロック制作の終盤頃だったと記憶しておりますので、今から3ヶ月~3ヶ月半ほど前になりますね。
初めて試聴させていただいた曲は「ブレイブソウル」「折れた剣、折れぬ心」だったのではないかと……このへん、ちょっと記憶が曖昧です^^;
あとは他の素材屋さんと同じく、muzie内にアップされていた曲を片っ端から試聴して、一気にお気に入りの作曲者になりました^^

おいらの知っている作曲者の方々の中では、今もっとも勢いのある作曲者です! その作曲ペースたるや、1週間に1曲のペース……驚異的な速さですよね^^; そのうえ、1曲1曲がとてつもないハイクオリティの楽曲に仕上がっていて、驚く事しかできません! 下に「M-ART」様のURLを記しておりますので、ぜひ遊びに行って試聴してみて下さい! 1週間に一度のペースで出来上がっている曲だとは、信じられないクオリティが味わえます!

掲載されている楽曲の数も非常に多く、100曲は軽々と超えていらっしゃいます、すばらしい。
特に戦闘向けの疾走感のある音楽が大のお気に入りで、FPLでも「千年砂時計」「栄光の道」「グリモワール」「色づくローカ・ダートゥ」「時渡りのクロノス」「ルクス」の6曲をお借りいたしました!
いずれも主に中盤~後半のFPLの演出を支えて下さった、とても素晴らしい曲ばかりになっております!
もちろんFPL使用曲以外にも素晴らしい楽曲は多く、マイプッシュは幻想譚三部作(いぬ命名(笑)、「泡沫幻想譚」「空想幻想譚」「追憶幻想譚」の3曲です)「剣に願いを」「砕け輝くアンドゥリル」「響き続けた最終楽章」「雪華繚乱」「木陰の笛吹き」「魔導ハミトゥハペヘット」「緋色のフランシスカ」他多数。曲名が個性的なものが多いので、分かりやすいですね^^ これだけ音楽素材がたくさんあれば、Napi様の楽曲だけで1作品作れそうな勢いです(笑

優しい曲から激しい曲まで! 圧倒的なスピードから次々生み出される名作の数々、ぜひ試聴しに行ってみて下さい!

サイト:M-ART
管理人:Napi様
URL:http://mart.kitunebi.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。